2022年08月11日

ジャコウソウ

シソ科の多年草「ジャコウソウ」です。もう終盤でしたがなんとか間に合いました。

00DSC_9400.JPG

01DSC_9356.JPG

02DSC_9374.JPG

posted by cometossan at 20:30| 山野草

2022年08月08日

トンボソウとオオヤマサギソウ

散策路の前方に背の低い林立する花が見えてきました。「きっと・・・」そう確信しながら歩を進めます。それは「トンボソウ」でした。今年はあちこちで見ていましたが、さすがにこの群落には叶いませんでした。早速カメラを横位置に構えて全体をとらえます。

00DSC_9047.JPG

01DSC_9061.JPG

02DSC_9092.JPG

さてもう一つは「オオヤマサギソウ」です。こちらは一株だけ、小さな沢の奥にひっそりと咲いていました。もちろんカメラは縦位置に構えての撮影になりました。

04DSC_9181.JPG

05DSC_9185.JPG

posted by cometossan at 19:27| 山野草

2022年07月31日

キンセイランと・・・

早いもので明日からもう8月です。今年もあっと言う間に山野草シーズンも終盤を迎えることになりました。ちょっと寂しいですが、この時期に咲き始める花々に寄せる期待もあります。
そんな訳で7月の花散策模様をもう少しまとめておきます。「キンセイラン(金精蘭)」、7月の森を彩るラン科の花のひとつです。大きさは(草丈)は6月に咲くサルメンエビネとほぼ同じ50cm前後、淡い黄色の花が全体をとても上品なムードにしているような気がします。昨年は見ることが出来ませんでしたが、今年はうれしい出会いに恵まれました。
00DSC8733.JPG

01DSC_8718.JPG

02DSC_8744.JPG

03DSC_8714.JPG

その他、7月の撮り置きから〜
「トリアシショウマ」
07DSC_8689.JPG

「オトギリソウ」
08DSC_8778.JPG

09SC_8780.JPG

posted by cometossan at 15:28| 山野草

2022年07月29日

ツルアリドオシ

アカネ科のツルアリドオシ。ラッパ状の先が4裂した小さな花が可愛いです。

00DSC_8333.JPG

DSC_8316.JPG

posted by cometossan at 10:31| 山野草

2022年07月26日

エゾスズラン

散策路脇に立派なエゾスズランが咲いていました。

DSC_8953.JPG

posted by cometossan at 10:02| 山野草