2017年06月22日

クマゲラ♀

「ボフッ ボフッ ボフッ」と〜すぐ近くで木を穿つ鈍い音が・・・クマゲラだっ!! 大迫力の出会いでした。

1706221DSC_1719.JPG

1706222DSC_1801.JPG

1706223DSC_1955.JPG

posted by cometossan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥

2017年06月21日

website更新情報(白樺山〜前目国内岳)

6月18日に登った白樺山〜前目国内岳の山行レポートを、websiteにアップしました。
----------------------------------------------------------
気がかりだった風は稜線に出ると一段と強くなってきた。帽子が飛ばされないようにしっかりとストッパーを再度セット。風に向かってやや斜めの体制になりながら歩いて行くことになった。それでも登山道脇を彩る花々には圧倒される。もちろん遠望も素晴らしく昆布岳のシルエット〜そして高度が上がるにつれて遠くにまだ雪を抱いた狩場山が見えていた。

「ニセコ連峰に咲く花々を求めて  白樺山〜前目国内岳」より抜粋
----------------------------------------------------------

狩場山遠望
13DSC_3281.JPG

詳細レポートは下記URLからご覧になれます。宜しければどうぞ。
http://kometyan3.sakura.ne.jp/2017t/shirakabayama1706/shirakabayama.html

posted by cometossan at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月20日

website更新情報【お知らせ】

websiteに下記の通り「お知らせ」をアップしました。

-----------------------------------------
【お知らせ】
当サイトは山登りと、それに付随した花散策をメインとしています。特に植物保護の観点からは貴重種に関してタイムリーな情報展開をしないよう心掛けております。又その詳細に関してお問い合わせいただいても一切お答え出来ません。どうぞご理解いただきますよう宜しくお願い致します。
尚、当サイトに掲載しております画像等につきましては無断掲載無断引用はお断りいたします。
-----------------------------------------

posted by cometossan at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月18日

白樺山〜前目国内岳(6月18日)

今日はニセコ連峰の白樺山に登ってきました。12年ぶりの訪問でしたが、やはりミヤマアズマギクの美しさに圧倒されました。下山後は前目国内岳まで、こちらはフギレオオバキスミレが満開状態でした。タケノコ採りシーズンが真っ盛りで周辺は大勢の人達で賑わっていました。

白樺山に向かって
00DSC_3297.JPG

ミヤマアズマギク
01DSC_3334.JPG

02DSC_3329.JPG

ハクサンボウフウ
03DSC_3241.JPG

ミヤマオダマキ
04DSC_3325.JPG

ハクサンチドリ
05DSC_3233.JPG

フギレオオバキスミレ
06DSC_3474.JPG

07DSC_3469.JPG

ベニバナイチゴ
08DSC_3574.JPG

詳細山行レポートは後日websiteにアップします。

posted by cometossan at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り

2017年06月16日

website更新情報(オロフレ山)

6月14日に登ったオロフレ山のレポートを、websiteにアップしました。
----------------------------------------------------------
急登に耐えかねて立ち止まり、息を整えて〜〜〜広がる展望に視線を向けた。来馬岳がとても近くに見えて奥には室蘭岳が端正な姿を見せていた。「おおっ、見えてるぞ」先を進むグループの方々の声が聞こえて来た。指差す先には雲の上に羊蹄山が顔を出していた。「綺麗ねぇ〜」やはりこの周辺の山登りで羊蹄山の存在感は大きい。

「登山道脇に咲く花々を愛でながら  オロフレ山(1230.7m)」より抜粋
----------------------------------------------------------

頂上へ向かって急な尾根を登って行く
DSC_4796.JPG

詳細レポートは下記URLからご覧になれます。宜しければどうぞ。
http://kometyan3.sakura.ne.jp/2017t/orofureyama1706/orofureyama.html

posted by cometossan at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記