2017年03月04日

冬の散歩路 「藻岩山(旭山記念コース)」

久しぶりに藻岩山に登って来ました。最近はなんとなく春を感じる日々もあって、これから始まる夏山シーズンに備えての意味もありました。
旭山記念公園の下の駐車場は冬季閉鎖ですが、上の駐車場は綺麗に除雪されています。午前7時10分、まだ静かな駐車場から少し下って、冬季閉鎖のトイレ横から登山道に入って行きました。

DSC_5534.JPG

DSC_5535.JPG

旭山記念コースはT6分岐まで細いところや急な斜面もあるアップダウンの続く尾根を進みます。踏みかたまったところなどではアイゼンは必須だと感じました。

DSC_5541.JPG

DSC_5542_01.JPG

【尾根に描かれた木々の影模様が美しい】
DSC_5546_01.JPG

【急斜面を登って】
DSC_5553.JPG

【雪面の自分のシルエットをパチリ〜♪】
DSC_5550_01.JPG

【これはツリバナですね】
DSC_5545.JPG

【眼下に札幌市街を見て】
DSC_5557.JPG

前日の風雪で一部吹き溜まりもありましたが、順調に馬の背へ。さらにひと登り?で頂上へ立ちました。風は弱く、遠望はやや霞んではいたものの、おだやかな山行を楽しめました。

【馬の背手前の鞍部付近から見る頂上はまだ遠い】
DSC_5565.JPG

【馬の背からは、さらにもうひとふんばり〜登り切って頂上へ】
DSC_5572.JPG

【頂上からイチャンコッペ山、紋別岳、微かに樽前山も見えていた】
DSC_5574.JPG

GPSトラックからの断面図です。スタート地点の標高は132.707m、標高差は400.389m、距離3.538km、推定時間は平地での1時間あたり移動速度を4kmとして、上り勾配下り勾配の補正を加えています。冬道の場合はもう少し時間をプラスする必要があるでしょうね。
山に登る前に、その登山道からルートを作成してこの断面図を利用すると、ある程度イメージを把握することが出来ます。
danmenzu.gif

posted by cometossan at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178985447

この記事へのトラックバック