2018年05月20日

エゾオオサクラソウ

まるで背景を意識して咲いたかのように見えました。

1805201DSC_2308.JPG

posted by cometossan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草

2018年05月11日

カタクリ

今年も白花を見る事ができました。

1805111DSC_0639.JPG

posted by cometossan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草

2018年04月18日

スプリングエフェメラル(spring ephemeral)、早春に咲き始める花々を求めて

00DSC_7651.JPG

やっと気温も上がって好天がしばらく続きそうですね。昨日は(4月17日)そんな天気に誘われて〜咲き始めたスプリングエフェメラルを愛でてきました。

アズマイチゲは満開状態でした。
01DSC_8187.JPG

02DSC_8193.JPG

03DSC_8196.JPG

キクザキイチゲがちょうど見頃を迎えていました。アズマイチゲと似ていますが、見た目の大きな違いは葉の形です。
04DSC_7635.JPG

05DSC_7637.JPG

06DSC_7641.JPG

紫青色の花も咲き始めていました。
06DSC_7663.JPG

早くもスミレを見る事ができました。フチゲオオバキスミレです。コジマエンレイソウやカタクリも咲き始め、いよいよスプリングエフェメラルが勢揃いの季節となってきました。

フチゲオオバキスミレ
07DSC_7613.JPG

08DSC_7645.JPG

コジマエンレイソウ
09DSC_8168.JPG

10DSC_8172.JPG

11DSC_8158.JPG

カタクリ
12DSC_8219_01.JPG

posted by cometossan at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草

2018年04月09日

ザゼンソウ(サトイモ科)

春先に湿ったところに咲くサトイモ科のザゼンソウ。地味な?花ですがこの時期には毎年撮影しています。今年もちょうど見頃を迎えていました。和名の由来は僧侶が座禅を組む姿に似ているからのようです。そう言われてみると何となくそんな印象を受けますね。

DSC_6702.JPG

DSC_6705.JPG

DSC_6718.JPG

DSC_6723.JPG

DSC_6729.JPG

posted by cometossan at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草

2018年04月02日

キクバオウレン(キンポウゲ科)

春先にいち早く咲く山野草を求めて南下してきました。キンポウゲ科のキクバオウレンです。まだちょっと早いかなと思っていたのですが、見事に咲き誇っていました。良く目立つ鋭角の萼片と小さな花弁からなり、雄花と両性花があるようです(雌花もあるとも言われていますが)。その葉にも注目しながら撮影してみました。
2年ぶりのキクバオウレンですが、久しぶりにその美しさをゆっくりと堪能した一日となりました。

葉に注目して
1DSC_5641.JPG

雄花
2DSC_5654.JPG

3DSC_5626.JPG

手前が雄花、奥に両性花
4DSC_5603.JPG

両性花
5DSC_5601.JPG

6DSC_5597.JPG

posted by cometossan at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草