2019年08月16日

ホタルサイコ(セリ科)

海岸等の草原で見られる高さ1mほどの多年草です。
1908161bDSC_1150.JPG

近似種のエゾサイコはやや小型でアポイ岳などで見られます。
h100DSC_2650.jpg

posted by cometossan at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草

2019年08月15日

ノゴマ

涼を求めて草原へ〜

1908151DSC_8876.JPG

posted by cometossan at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥

2019年08月14日

羊蹄山(8月13日)

羊蹄山、昨日は真狩コースから5年ぶりに登って来ました。登山口から火口壁まで標高差約1400m。果たしてどこまで登れるやら・・・と心配でしたが〜この花を見るためにと頑張りました。オノエリンドウです、北海道ではここでしか見られません。広がる雲海共々、5年ぶりの対面が叶いました。それにしても6合目〜8合目までの上りの辛かったこと。

火口壁までもうひと踏ん張り
00bDSC_3713.JPG

広がる雲海が美しく思わず振り返って
00bDSC_3879.JPG

大火口「父釜」
02bDSC_3778.JPG

オノエリンドウです、やっぱり美しい
03bDSC_3857.JPG

オノエリンドウ
04bDSC_3847_01.JPG

ウラジロタデ
05bDSC_3899.JPG

コガネギク、ハイオトギリ、イブキゼリ、ウメバチソウ等が咲くお花畑
06bDSC_3765.JPG

詳細山行レポートは後日websiteにアップします

posted by cometossan at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り

2019年08月12日

スミレの種子

先日、某所を歩いていて面白い種子を2個所で見つけました。何となく何処かで見た記憶があるのですが・・・・帰宅してからネットで調べてみると〜スミレの種子のようです。ここは春にオオタチツボスミレが多いところですが、その種子なのかもしれません。

スミレの種子は自家受粉をする閉鎖花で実らせるようです。閉鎖花の果実の柄がどんどん上に伸びて(少しでも遠くへ飛ばそうと?)〜三つに割れて中の種子を飛ばすのだそうです。面白いですね。来年はスミレの閉鎖花に注目して歩こうかな?

1908121DSC_3567.JPG

1908122DSC_3558_01.JPG

posted by cometossan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草

2019年08月11日

エゾカワラナデシコ(ナデシコ科)

細く深裂した薄紅色の花弁が際立つ花ですね。

1908111DSC_1176.JPG

posted by cometossan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草