2017年11月06日

晩秋の散歩路(11月3日)

札幌市内の山々も木々の葉が落ちて彩りがほとんど失せて〜晩秋の深まりと共に冬到来近しを感じるようになってきた。季節の変わり目と言えばそれまでだが、本格的な冬が来る前にと〜晩秋の彩りを求めて近郊を歩いた11月3日のレポートである。

一面に敷き詰められた落ち葉の上にミネカエデの紅葉が美しい。
00DSC_0566.JPG

周辺の地面に注目してみると、ゲンノショウコの花後をあちこちに見つける。果実が裂開して種子を飛ばした後の形がとても面白い。下の写真では右下が果実でそれが裂開した形が左側である。久しぶりにゆっくりと接写を楽しんだ。
01DSC_0576.JPG

散策路の奥に見えて来たアカガシワ(アカナラ)、北アメリカ原産の樹木だそうだ。その大木の紅葉が深みのある色でとてもいい感じだった。
02DSC_0691.JPG

03DSC_0703.JPG

近づいて葉を中心に
04DSC_0689_01.JPG

木の根元から見上げて
05DSC_0697.JPG

更に散策路の奥へと進んで行く。
06DSC_1317.JPG

「クックックッ」エゾリスの警戒音が聞こえて来た。いつもなら私の存在に気づいて、すぐに木の上に登って走り去るのだが・・・その警戒音は妙に規則的に続いた。あたりを見回してもその姿が見えない。そのまま少し通り過ぎて振り返った時にやっとその姿を見つけた。
07DSC_1311_01.JPG

私がシャッターを押してほどなく、エゾリスは視線から消えていた。撮影画像を確認していたその時、突然私の頭上をバサバサバサッと音を立てながら物凄い勢いで野鳥が通り過ぎた。ハヤブサ?ハイタカ?、それはきっと狩りの瞬間だったのだろう。

下のハイタカの画像は先日撮影したものである。
08DSC_0524.JPG

09DSC_0545.JPG

ビックリしながら更に進んで行くと、高い木の葉の中にガサガサと動くものを感じた。瞬間的にカメラを向けてシャッターを押した。良く見ると何とアオバトのようである。狩りの狙いはこれだったのかもしれない。
10DSC_1328.JPG

そんな自然の営みに飲み込まれながら静かな散策路を歩き続けた。

posted by cometossan at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月05日

クロツグミ

たわわに実るヤマブドウ。「誰にもあげないよ!!!」と、クロツグミ。

1711051DSC_8038.JPG

posted by cometossan at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥

2017年11月04日

マミチャジナイ

ナナカマドの紅葉の中に飛んで来てくれました。

1711041DSC_9628.JPG

posted by cometossan at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥

2017年11月01日

アカハラ

葉っぱの間から・・・

1711012DSC_7915.JPG

1711013DSC_7921.JPG
posted by cometossan at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥

2017年10月31日

オシドリ

撮り置きからのショットです。池の水面がとても綺麗でした。

1710311DSC_9283_02.JPG
posted by cometossan at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥