2019年08月09日

チシマセンブリ(リンドウ科)

大きな塊りでした。

1908091DSC_1172.JPG

posted by cometossan at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草

2019年08月08日

オカトラノオ(サクラソウ科)

弓なりに曲って咲く様子が美しい花ですね。

1908081DSC_2128.JPG

posted by cometossan at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草

2019年08月06日

website更新情報(オロフレ山 8月3日)

8月3日に登った「オロフレ山」の山行レポートを、websiteにアップしました。
----------------------------------------------------------
少し前までは見えていなかった山頂部、、、突然雲が途切れてその大きな山容が忽然と目に飛び込んで来た。「うん、見えた見えた」私も叫びながらシャッターを押す。「曇っていた方が暑さが凌げる」と思ってはいたものの、やはりその凛々しい姿を見るとうれしくなってしまう。
----------------------------------------------------------

雲が途切れて山頂部が・・・
00DSC_2959.JPG

詳細山行レポートは下記URLからご覧になれます。宜しければどうぞ。
http://kometyan3.sakura.ne.jp/2019t/orofureyama1908/orofureyama.html

posted by cometossan at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月05日

山に咲く花々を綴る in 北海道 VOL.10(エゾオヤマノエンドウ)

00DSC_0562.JPG

「エゾオヤマノエンドウ」 本州の高山に分布するオヤマノエンドウの変種で、北海道大雪山で見られます。青紫色の花が地面を這うようにまとまって咲く様子は、他の花々との競演に彩りを添えてくれます。
01DSC_8693_2.JPG

02DSC_0536.JPG

高さ10cmにも満たないマメ科の多年草です。蝶形花基部の白い斑がチャームポイント。
03DSC_8657.JPG

04DSC_3226.JPG

白花品を品種シロバナエゾオヤマノエンドウというそうですが、見られる機会はとても少ないです。
05DSC_3208.JPG

次回は「クモイリンドウ」です。

2019年08月04日

オロフレ山(8月3日)

昨日は、このところの連日の暑さで予定を変更して〜比較的距離の短いオロフレ山に登って来ました。流れる雲のおかげで暑さはほどほどに凌げ〜登山道脇に咲く花々も満喫できた一日になりました。

雲が途切れて前方にオロフレ山が・・・
00DSC_2959.JPG

山頂直下の急登に耐え
01DSC_3011.JPG

アリドオシラン
02DSC_3108.JPG

ハイオトギリ
03DSC_2863_01.JPG

ウメバチソウ
04DSC_2996.JPG

オオヤマサギソウ
05DSC_2870.JPG

コイチヨウラン
06DSC_3136.JPG

詳細山行レポートは後日websiteにアップします。

posted by cometossan at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り